接客業♂のドタバタ育児ブログ

イクメンと言うほどの事はしませんが、嫁にあまり怒られない程度は頑張っています。4歳の男の子と1歳の男の子がいます。

接客業♂のドタバタ育児ブログ

引越業者の一括見積りサイトを使ってみた感想

f:id:yaoyanews:20170205085724j:plain
正直私は一括見積りサイトは怪しい、電話が鳴りまくるなどのマイナスなイメージしかなく、使う気にならなかったのですが、上司の娘さんが地元ではなく、県外から県芸へ引越しをするという事で使ってみました。(応対は女性上司)

一括見積りサイトの流れ

ネットで「引越 見積もり」などで検索して一括サイトに必要情報を記入し送信します。
登録した電話番号に対象の引っ越し業者から電話がかかってきます。
その中から業者を選択し当日引っ越しを行います。
ざっくり説明するとこんな感じです。

一括見積サイトのデメリット

予想通りのデメリットかもしれませんが以下に羅列していきます。

電話が多い

一括サイトの登録ボタンを押して1分後には電話がかかってきました。(平日の10時ごろ)
1社と電話している間に5件程度。最終的には10社近くかかってきたそうです。

同じことの繰り返し

日時や荷物の量、トラックが入れるか、何階かなどを業者ごとに確認していかなければなりません。
ただ、業者によっては確認内容が少なかったり、逆に30分も話をしたりとバラバラでした。
最終的に一括サイトに登録してから2時間前後通話していて、合計4社くらいと話をした後は疲れて無視をしていた上司。
まぁそうなりますよね。

業者を決めた後でも別業者から電話がある

どこの業者にするのか決めた後は掛かってきた会社ごとにお断りの電話対応をしていました。最終3日後くらいまで掛かってきていました。

どうやら引っ越し業者を偽って登録をして、ポケットWI-FIをすすめてくる業者もいたらしいです。
これが一番のデメリット
かもしれませんね。

一括見積サイトのメリット

一応メリットも・・・。

自分で探して電話しなくてよい

全国展開の引っ越し業者に比べると格段に安い業者から電話があります。
自分ではなかなか探せないのでこれは便利だと思います。(私も上司も引越の経験がなく、地元の業者に頼むのか、引っ越し先の業者に頼むのかすらわかりませんでした・・・。)

電話対応が丁寧

業者は当たり前ですが、選んでほしいので電話対応は丁寧でした。
見積もり比較中に大手引越センターにこちらから電話をして比較したのですが、大手引越業者のフリーダイヤル(0120)だと近くの営業所につながるらしく、引越し先の営業所の電話番号を言われ適当な対応・・。
言われた別の営業所でもとても良いと言える対応ではありませんでした。高いし。

業者の選択の仕方

上司と私で相談しながら選んだのですが、やはり怖いのが追加料金・破損が頭の中にありました。
対応した業者の中で、後で聞いてないなどの理由で値段を吊り上げられても困るので、しっかり内容を伝えた金額の安い業者を選びました。
金額は安いのですが、ほとんど内容を聞かれず追加料金が発生しそうな業者は避けました。

実は引越数日前に選んだ業者のホームページが表示されなくなり、焦って電話したらどうやらサーバー代かドメイン代を払っていなかったらしく表示されてなかったそうです。
今は検索結果からも消えています・・・。
そんな業者ですが引越は完了し、上司は満足していました。

口コミは信じれるか

上司はしきりに口コミを気にしていましたが、私としてはその時に対応した人柄・込み具合・こちらの対応が重要だと思っています。
口コミはあまり参考にならないかな~と思ってみたり。
ただし、明らかに安すぎる場合は注意しておいた方が良いかもしれませんが。

一括見積サイトまとめ

手軽なのと、一気に勝負できるのはいいと思います。
その後の電話対応がやはりネックですが、引越業者を1から自分で調べるのが面倒な人に一括サイトは便利だと思います。