接客業♂のドタバタ育児ブログ

イクメンと言うほどの事はしませんが、嫁にあまり怒られない程度は頑張っています。4歳の男の子と1歳の男の子がいます。

接客業♂のドタバタ育児ブログ

親1人で2人の子どもを入浴させるのは大変!そんな時は泡風呂が最強ですよ!

f:id:yaoyanews:20170527214451p:plain
ただ今私が絶賛入院中なので、実家に行けない時はママが一人で二人をお風呂に入れています。そんな時に、泡風呂だと子供たちをお風呂に入れやすいと言う事を話していたのでまとめたいと思います。
ちなみに4歳と1歳半の入浴方法になります。

泡風呂だと泡に夢中

正直、泡で遊んでくれるから楽らしいです。普通のお風呂だと、下の子が湯船の中で動き回って危なっかしく、自分の体や髪が洗いにくいようです。泡風呂だとお座りして泡と遊んでいるから安心みたい。でも目を離したらダメですよ。10cm程度の水位でも、子どもは溺れてしまいますからね。


泡風呂の作り方

うちの場合は、お風呂のお湯を少なめに入れます。下の子の下半身より少し低いくらいが良いかな? 次に泡風呂の液体を入れて、シャワーでお湯を少し足します。

そうすると、シャワーの水圧で泡がモコモコ作れて完成です。泡が減ってきたら、またシャワーでお湯を足しましょう。


体を洗う順番

まず最初は、自分が洗います。次に下の子、上の子の順番に洗ったら、皆で一緒にお風呂を出るか、上の子を遊ばせて下の子と一緒に出ましょう。着替えが終わってから、上の子にもお風呂から出てきてもらいましょう。

もし、自分が先に体を洗って上の子を先に洗う場合は、洗い終わったらそのままお風呂から出て一人で着替えてもらっても良いでしょう。そうする事で、下の子を洗うことに集中できるからです。


注意する事

子どもは泡の付いた手のまま目をこすったりします。最初の数回はきちんとしてはいけない事を教えましょう。それでも目をこするかもしれませんけどね。

お湯は暖かくても、泡は暖かくない時が多いのです。子供たちの体を冷やさないようにしましょう。浴室暖房があれば使っておきましょう。

出る時はしっかり泡を流してから出ましょう。髪にも泡が付いているかもしれませんので髪も流してあげて下さいね。

私が毎回使っているのは、あわ入浴剤ボトルタイプ アンパンマンなのですが、液体がトロトロなので、容器がベタベタします。流しても流してもベタベタするので、キレイ好きな人は下に受皿を置いておくのをおすすめします。


泡風呂まとめ

家族全員で入る泡風呂が一番楽しいですが、人手が足りない時の入浴に役に立つのも泡風呂です。毎日泡風呂と言う訳にも行きませんが、子ども達が楽しそうにしていると毎日してあげたくなっちゃいます。退院したら、家族で泡風呂しようそうしよう!

八百屋でした。