接客業♂のドタバタ育児ブログ

イクメンと言うほどの事はしませんが、嫁にあまり怒られない程度は頑張っています。4歳の男の子と1歳の男の子がいます。

接客業♂のドタバタ育児ブログ

はてなブログからワードプレスに移動するのは善なのか悪なのか

f:id:yaoyanews:20171127183717j:plain
こんにちは、八百屋です。

最近、はてなブログからワードプレスにブログを移転する人が多いそうです。
少し前は、はてなブログからライブドアブログに移転する絵日記式育児ブログが多かった気がします。

私もはてなブログを開設して1年過ぎましたので、ちょっとブログ論的なことも書いてみたいと思います。

はじめに

ブログ移転を迷っている方は、自分のブログのアクセス数や流入元と照らし合わせてみて下さい。

私としては、はてなブログに頼ったブログ運営をしている方の移転は慎重に。
はてなブログで書く意味もあまりなく、ワードプレスが気になる方は思い切って移転しましょう。と思います。

これから少しお話ししてみますので、参考になればと思います。

はてなブログからワードプレスに移転する理由

はてなブログからワードプレスに移転する理由はいくつかあります。

https(常時SSL化)

はてなブログがhttps(SSL化)になかなか対応しないとツイッターで話題になった辺りから、移転する人が増えた気がします。2017年の8月〜9月くらいでしょうか。

その後、はてなブログ開発ブログからアナウンスがあり、段階的にhttps化していくそうです。

staff.hatenablog.com

ちなみに、2017年11月に管理画面はhttps化しました。

staff.hatenablog.com

ではなぜ、https化しないと移転するのかと言うと、https化していないサイトには警告を表示すると、Googleからサイトの管理者にメールが送られて来たからです。

自分のブログをhttps化するために慌ててワードプレスに移転する人や、https化すると検索順位が上がると言って移転する人が増えた印象です。

フタを開けてみれば警告は小さなもので、気にするほどではなかったかなと思います。

その後、ツイッターにはhttps化で検索順位が落ちた人。順位が付かなくなった人。サイトが検索から飛んだ人。などをつぶやく人が多くなりました。

https化は行った方が良いと思いますが、それだけが理由でワードプレスに移転するのは失敗じゃないかと思います。

はてブの弱体化

こちらも最近言われてますね。はてブの恩恵が少ないからワードプレスに移行するのはアリだと思います。

ただ、私ははてブの被リンクが弱くなったかどうかはわかりません。
互助会が増えてホッテントリ入りした記事の質が悪くなり、ホッテントリ利用者が減ったのかもしれませんね。

ですから、はてな運営が何か対策をしないとはてブの被リンク効果は徐々に弱くなると思います。

はてなブログが終了した時不安

この考えは無料ブログを使っていると定期的に思いますね。私もたまに思います。

でも、はてなブログより先にサービス終了しそうな無料ブログって他にあると思うんですよね。その辺りがサービス終了してから考えても良いと思います。

ワードプレスの方が魅力的

はてなブログよりワードプレスを使ってみたい。はてなブログじゃ出来ない事がワードプレスで出来る!と思う人は、今すぐワードプレスに移転して良いと思います。

ワードプレスの方が自由度は圧倒的に優れています。ただ、カスタマイズ次第ではHTMLやCSS知識がはてなブログ以上に必要です。

SEOが強い

これもよく言われる事ですが、はてなブログよりワードプレスの方が、SEO対策が多いんだと思います。

ワードプレスだと有料テーマで最適化し、プラグインを使ってサイトの高速化、画像の圧縮、リンクエラーのチェック、などができます。

はてなブログだとその辺が弱かったり、そもそもできなかったりします。
しかし、最近はコンテンツSEOと呼ばれる、内容が充実した良質な記事を作りましょうと言われます。

もし、ワードプレス方がSEOで有利だから移転したいと思うならおすすめしません。
はてなブログで良質な記事を書きましょう。

ワードプレスに移転する前に

それでもワードプレスに今のブログを移転したいんだという方は、以下の事を調べたり、気を付けたりしてください。

アクセス流入元を調べる

今現在のはてなブログのアクセスの主が何なのか調べてください。検索エンジンからのアクセスが多い場合は、ワードプレスに移行したら、横ばいか少し増えると思います。

ダイレクト流入(お気に入り、ブックマーク、読者登録、URL手入力など)が多い場合は減少する可能性があります。読者登録による、購読ブログの新新着記事やはてなブログの新着メールからの流入はワードプレスにすると無くなるでしょう。ここからのアクセスが主の場合は、移転は慎重に行いましょう。

SNSからの流入が多い場合は、そこまで気にする必要はないと思います。ですが、フォロワーにはてなブロガーが多い人は少し注意しましょう。

最後にはてなブックマークが多く付いてホッテントリ入りしやすく、はてな関連のアクセスが多い人も注意してください。
ワードプレスに移行すると、はてなブックマークは付きにくくなります。挨拶間隔ではてブを付ける人が居るとしたら、SNSで相互フォローしている人くらいになるんじゃないでしょうか。
はてブ数が減るとホッテントリ入りする機会が減りますし、検索上位になりやすい被リンク効果も薄れます。

移転する前に、自分のブログはどうか調べてみてアクセス数がどうなるかシミュレーションしてみるのも良いかもしれませんね。

独自ドメイン

はてなブログを独自ドメインで運営している方は、そのドメインごと引っ越しすれば問題ありません。でも独自ドメインではなく、はてなの無料ドメインでブログを運営している場合無料ドメインは引っ越しできません。
新しくドメインを取得する必要があります。
そのうえ無料ドメインだと、301リダイレクトというブログの評価を維持したまま新しい独自ドメインに引っ越しする事が簡単ではありません。
301リダイレクトが使えないと、今までのはてブ(被リンク)やブログオーソリティ(権威性・信頼性)がリセットされます。

時間はかかりますが、はてなPRO契約をして独自ドメインを取得。URLを正規化してからワードプレスに独自ドメインごと移行するのが良いんじゃないでしょうか。

もしくはJavaScriptで設定する方法もあるようです。
beiznotes.org

SSL化(https)

ブログの移転とhttps化を同時に行わない方がよい、とGoogleからの発表もあります。ワードプレスに移転してもhttps化は少し待ちましょう。

www.zbuffer3dp.com

移転させる期間

まず最初にサーバーを選んで、ワードプレスをインストール。
次にはてなブログをエクスポートして、ワードプレスにインポート。
最後に独自ドメインを設定して終了になるのかな?

ちょっとやったことないので詳細は分かりませんが、パーマリンクの設定や画像の設定が簡単だとすぐ終わりそうですが、テーマの設定やプラグイン設定、デザイン変更していたら数日はかかると思われます。

ワードプレスを使ってみる

いきなりはてなブログからワードプレスに移転するのは勇気がいるので、まずはワードプレスを使ってみることをお勧めします。
サーバー代約500円~独自ドメイン代約50円~が必要にはなりますが、自分で実際にワードプレスを使って記事を書いてみて、どうするか考えましょう。

善なのか悪なのか

結局は、ブログスタイルになりますが、はてなブログの恩恵を大きく受けている方は移転しない方が良いでしょう。

はてなブログでブログを書くメリット、ワードプレスが気になって仕方がない方は、思い切って移転しましょう。

個人的に、はてなブログでは雑記やブログ論を書き、ワードプレスではアフィリエイトのようなマネタイズに特化した専門ブログを書くのが良いのかなと思います。

勢いで移転したり、悩むだけで調べもしない場合は悪になり、しっかり見極めて決めたのなら善になると思いますよ!

八百屋でした。